topへ戻る

透明美肌をつくるおすすめスキンケア

美肌スキンケア

 

お肌のキレイな人は顔の洗い方がキレイだと聞いたことがありませんか?
美しい女性はお肌がキレイなので、なにか特別なケアをしているのではないかと思ってしまいます。
もちろん特別なケアも大切ですが、それを受け止める素肌も必要ではありませんか?
そう、スキンケアを正しく丁寧に行うことは透明美肌の絶対条件と言っても過言ではありません。
それではスキンケアについて見ていきましょう。

 

スキンケアはなぜ必要?


スキンケアってあたり前のように言うけど、なんでしないといけないの?と思う事はありませんか?
忙しい朝、疲れて帰ってきた夜、すぐにお布団に入って寝たいのにぃぃ!!どんな女性も感じることだと思います。

 

お肌は「表皮・真皮・皮下組織」という3層に分かれ、それぞれいろんな役割を果たしています。
その中でも皮膚表面には「バリア機能」と言われる細胞があり、皮膚の奥に外的刺激を与えないように守ってくれてるんです。
お肌は常に生まれ変わり、剥がれおちることで皮膚内部を正常な状態に保っています。

 

この「バリア機能」を健やかに保つことは、乾燥やしみ、しわなどのトラブルを防ぐことにつながります。
スキンケアを怠り化粧をしたまま寝る、また過度な間違ったスキンケアでお肌に変な刺激を与えすぎることはお肌を乾燥させ、生まれ変わりに影響を与えることとなり、肌トラブルへとつながっていきます。
特別なケアはもちろん良いのですが、毎日基本のスキンケアを丁寧に行うことが均一な美肌を作ることにつながるのです。

 

スキンケアの基本


正しいスキンケア方法を身につけることにより、肌トラブルも少なくなり、化粧ノリも良くなります。

 

準備

顔まわりをすっきりさせ手を清潔にし、清潔なタオルを用意します。
化粧をしている場合は専用リムーバーやポイントメイク落としを使用してメイクを落としておきます。
強く擦らずに優しくお肌の流れに沿って落としましょう。

 

クレンジング

1番最初にお肌につける基礎化粧品です。
指が直接お肌に触れないようにたっぷり溶剤を塗布し、外に向かって円を描く様にゆっくりなじませます。
ゴシゴシとこすったり、すりこむような動作は過度な刺激となり、シミやしわの原因となるので、汚れや皮脂を浮かせる感覚で優しくおこないます。
すすぎはぬるま湯(30度〜35度)で充分に行います。
溶剤を残さないことは、お肌を乾燥から守ることに繋がります

 

洗顔

洗顔料は充分に泡立てたきめ細かい泡を使用しましょう。
下に向けても落ちてこない位に泡立てるのが理想です。
先ほどクレンジングで浮かした汚れや皮脂を包み込むようにして、直接お肌には触れないように円を描きながら行います。
すすぎは充分に行って下さい。
溶剤が残っていたら必ず水やぬるま湯ですすぎましょう。
タオル等で擦って取ることは肌トラブルに繋がります。  

 

化粧水

お肌にたっぷり潤いを与えましょう。
肌は水分を油分のバランスを保って外気の刺激からお肌を守っています。
強くたたき込んで塗布したり、コットンで擦り込むようにして塗布するのは厳禁です。
清潔な手の平にたっぷりとりお肌に置くように、手の温度を使い入れ込むような感覚で優しく吸収させてください。
特に乾燥や小じわの気になる部分や、日焼けなど刺激を与えてしまった時には、コットンに化粧水を充分にしみこませて10分貼り、コットンパックをするのもおすすめです。

 

美容液

ここは肌トラブルにより必要であれば使用しましょう。
紫外線に過度にあたった日や、気になる小じわ、しみなど、それぞれの用途やトラブルに対応した美容液を選びましょう。
手触りの硬いものや柔らかいものなどいろいろありますが、過度な摩擦を与えないようゆっくり適量を塗布しましょう。

 

乳液orクリーム

ここではお肌の油分を調節していきます。
また、お肌の水分や与えた有効成分を上から包み込み、ベールのように覆う役割も果たします。
化粧をする前に塗り過ぎるのは化粧崩れの原因になるので、お肌の状態を見て2回、3回くらいに分けて調節しながら塗布できるのがベストです。

 

基礎化粧品の選び方


自分の肌の状態が理解できていないうちは「ライン使い」が理想です。
特にクレンジングと洗顔はそれぞれ洗浄力の強さ等のバランスがとれているので、同じメーカーの物を使い、様子を見ましょう。
信頼できるプロの方のアドバイスなどを取り入れ自分の肌を知ることも透明美肌を作ることにつながります。
「ライン使い」に慣れて自分の肌を知り、癖を知った方は違うメーカーにも目を向け「チョイス使い」をしていくのもスキンケアを楽しむキッカケになると思います。

 

 ・自分の身丈にあっ基礎化粧品を選びましょう。高いからよさそう、大丈夫は都市伝説
 ・ベビー用品、弱酸性はお肌に優しいも都市伝説

 

シンプルで丁寧に優しくが透明美肌への第一歩!!
今お持ちのスキンケア用品で今日からスキンケアを見直してみませんか?

 

既にできてしまっているシミがなかなか消えてくれない!そう悩んでいる方には、より集中的に改善が見込めるロスミンローヤルがおすすめです。
体験談も混じえながら詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。